水道の明日を考える (株)日本ウォーターソリューション - 水圧データ・ロガ

水道の明日を考える (株)日本ウォーターソリューション

管路診断(漏水調査)

管路診断(管路情報)

会社案内

水圧データ・ロガ

水圧データ・ロガ(PPL-08)


消火栓を利用した管路網の水圧監視装置です。水圧変動を感知し、最速100分の1秒間隔でウォーターハンマーを捉えます。蛇口用アダプタにより直結給水時の水圧も測定できます。



*[PDF書類]

特徴


1.高速ロギング機能
高速で変化する水圧を詳細に記録するため、最速10ms間隔で記録します。(水圧センサ)

2.トリガー機能
水圧の変化をトリガーとしてロギングをおこないます。通常は低速で記録し、トリガー発生時のみ高速で記録すことにより、長期間にわたり発生する現象を詳細に記録します。

3.大容量記憶メモリ
ロギングデータを記録するため、大容量のフラッシュメモリを実装しています。最大で2,600,000データの記録が可能です。

4.計測条件設定
パソコンから計測条件(開始時間/終了時間/サンプリング周期/変動追尾の有無等)が設定できます。また、本体のボタン操作により、1秒間隔で最大30日間の計測を行います。

5.解析機能
従来型の円チャート、折れ線、散布図による視覚的な分析に加え、水圧コンター図により3次元的な分析がおこなえます。また、様々な書式の報告書にも対応が可能です。


実績


東京都水道局採用製品

Copyright ©2010 Nihon Water Solution All Rights Reserved.